ネイリスト通信講座

ネイルアートやネイルケアは近年、
女性にとても人気のある分野となり、
ネイルサロンの数もとても多くなってきました。

しかしながら、ネイルサロンが増えている反面、
技術面での差はお店によって、というか、
ネイリストによってかなり異なるのが現状です。

ネイリストになるためには、2008年現在では、
特に資格を持っていなくともネイリストと自称できてしまうのです。

ネイリスト技能検定という試験がありますが、
国家試験ではなく、資格を獲得しても技術の差は出てしまうのは、
否めないところです。

ネイリスト技能検定には一級ネイリスト、
二級ネイリスト、三級ネイリストとありますが、
実際の現場では一級ネイリスト資格の実力をもっている方が、
三級ネイリスト資格のまま運営を行っているケースが随分あります。

ネイリスト技能検定は証明にはなりますが、
資格を持っていなくてもネイリストとしての仕事は可能です。

通信講座でネイリストの勉強を行うことは可能ですが、
基本的な知識は通信講座で身につくものの、
肝心の技術に関しては、通信講座で学ぶことは難しいので、
ネイリストを本格的に目指すのならば、サロンなどの場所で、
技術を中心に習った方が良いかと思います。

通信講座は技術的なことを学ぶのにはあまり向いていません。
posted by 通信講座情報 | 通信講座資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。